Month: 10月 2017

子どもの学費を考えたら、家事代行なんて使えないよね

今は共働きのご家庭も多いご時世です。
収入UPでさぞやゆとりのある生活をできるだろうと思われるかもしれませんが・・・。
子どもの教育費が恐ろし金額かかるからやむなく共働きなんですよ、という世帯が多いんです。
特に私立の学校に進学したら、大変な学費がかかりますからね。
そう考えると、共働きだからといって家事代行や宅配サービスなんてそうそう利用できません。
子どもが小さいうちは確かにそれほど教育費がかからないので、家計にゆとりがあるように感じます。
働いているとつい油断して、仕事で大変ということもあり、家事を楽にするために便利なサービスを利用したくもなります。
しかし、子どもが小さい内こそ、貯金をしっかりしておかないと、大きくなってから大変なことになります。
今、共働きをターゲットにした商売がいろいろ出ているので、飛びつかないように要注意。
もちろん、便利なサービスを利用してかつ教育費の貯金ができるだけの収入があるならいいですけどね。

鑑定して貰わなくても占いサイトを開いてしまう

最近占いにハマってしまったことで、毎日のように電話占いのサイトを見ています。
けど占いをして貰うのにはお金が掛かります。
だから占って貰うのは本当に覚悟を決めた時だけです。
お金を使う覚悟がなければどんなに辛くて死にたい気持ちの時でも鑑定をお願いすることは出来ません。
しかし、占いのサイトを開いているだけで少しだけ心が落ち着くような気がするのです。
もしかするとただのプラシーボ効果なのかも知れませんが、私の贔屓している先生が「待機中」になっているだけでもいいのです。
例え「鑑定中」になっていたとしても、もうどうにも我慢出来なくなった時は先生に頼ることが出来ると思えるからです。
完全に依存してしまっているのかも知れませんが、私としては精神科の医師よりも占い師の方が信用出来ます。
何故なら占い師の方が私の気持ちに寄り添ってくれていると感じるからです。
メンタルケアも得意な方らしいので余計に心が落ち着くのかも知れません。
来月ももしかするとまた話を聞いて貰うかも知れません。ミュゼ 100円 予約