私は、やらなければならないことをよく忘れます…。
人との約束は手帳に書いているのですっぽかすということはないのですが、買わなければいけない調味料や、済ませないといけない用事など、頭の中からすっかり消えてしまい、後になってバタバタすることが多いのです。
家族や友達は「いつものことじゃん!」と笑って許してくれるのですが、さすがにこういったことが毎回続くと自分自身の記憶力の悪さにへこんでしまいます。
どうにかして忘れっぽいクセを解決したい、そう思った私は考えました。
そこである解決策にたどり着いたのです。
それが「ふせん活用術」!
そう、仕事でよく使う、あの貼ってはがせるヤツです。
そこへ、忘れてはいけないことを書いて冷蔵庫にはっておきます。
そして、用事を済ませるごとにはがしていく、そんな仕組みです。
1枚のふせんに書くのはひとつの用事のみ。
何個も書いてしまうと、1つの用事を済ませたときに他の用事が済んでいなくても捨ててしまう可能性があるからです。
冷蔵庫を開けるたびにふせんを見るので、以前と比べると忘れものの数はグッと少なくなりました!
我が家の冷蔵庫を見た人は「ふせんだらけ!?」と驚くこともありますが、訳を話すとみんな「私も試してみようかな」と納得してくれます。
これからも、このふせん活用術で忘れ物ゼロを目指していきたいです。http://www.motorlaiviai.com/